ニキビ跡のクレーターを治療|キレイな肌触りを実感しよう

女の人

盛り上がった肉芽を除去

女性

その場で消すことが可能

深い傷は、回復していく過程で盛り上がっていくことがあります。これは、傷を塞ぐために体が肉芽という新しい組織を作り出すからです。肉芽は、傷が深いほど多く作られるのですが、ニキビが悪化した場合にも同様に作られます。そしてクレーターのような形状をしたニキビ跡となってしまうのです。ニキビの腫れは数日程度でおさまりますが、クレーター状のニキビ跡は、消えるまでに数ヶ月かかります。いつまでも消えずに残る人もいるのですが、美容外科でレーザー治療を受ければ、その場で消すことが可能です。ニキビは、生活習慣の乱れやストレスの蓄積によって、できやすくなります。そのため、仕事や学業で忙しいという人が増えてきている現在では、ニキビができる人も増えています。そのことから、クレーターのニキビ跡の治療のために美容外科に通う人も、一層増えていくことが予想されています。

盛り上がることで平らに

美容外科で、クレーター状のニキビ跡をどのように消していくかというと、具体的にはCO2レーザーが使われます。CO2レーザーとは、水分を含んでいる場所に反応して、その部分を蒸散させるレーザーです。そのためクレーター状のニキビ跡に使用すると、蒸散により盛り上がりが物理的に除去されるのです。しかし、盛り上がった部分を蒸散させるだけでは、その部分で再び回復のための肉芽が作られてしまいます。そのため美容外科では、肉芽が作られることを計算し、やや深くCO2レーザーを照射しています。これにより、その部分は一時的に多少えぐれることになりますが、徐々に肉芽によって盛り上がっていきます。そして最終的には、他の肌との段差のない平らな状態になるというわけです。